広報誌「うるおい」第325号 2017年4月20日発行

目次 山梨ライトハウスから皆さんへ山視協から山視民協からことばのミニ解説うるおい俳句教室暮らしのヒント29年度貸出雑誌紹介用具部からのお知らせ
新しい図書の紹介 デイジー図書マルチメディアデイジー図書一般CD図書点字図書デイジー雑誌テープ雑誌点字雑誌一般CD雑誌カセットテープ雑誌

ライトハウスから皆さんへ

 今年度の山梨ライトハウス 盲人福祉センター並びに各施設の施設長の配置についてお知らせいたします。
はじめに、役員についてです。
山梨ライトハウス理事長:花形幹雄
        理事長代理:平賀久夫
続いて、盲人福祉センターは次のような職員配置となっています。
相談役:花形幹雄
所 長:岡田千代子
点訳担当:功刀庸子
音訳担当:鈴木景子 櫻井佳子 岡田千代子
点字出版担当:梶原 剛
図書貸出担当:横森和子 細川純子
用具担当:横森和子
経 理:土屋浩司 以上です。
 盲人福祉センターは多くの奉仕者の方々のご協力によって、利用者の皆さんの読書環境の充実が図られています。皆様の希望、要望にお応えできるよう今年度も努力してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。
続いて山梨ライトハウスの各施設の管理職の紹介です。
青い鳥ホーム施設長:標 照ニ
青い鳥成人寮施設長:中山比佐子
青い鳥老人ホーム施設長:神津孝正
青い鳥支援センター管理者:中島裕子
青い鳥ケアホーム管理者:中山比佐子
 今年度も各施設の事業につきまして、ご指導ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

山視福協から

サピエ図書館の利用について  副会長 矢崎 繁

 皆様はサピエ図書館を利用して読書を楽しんでいますでしょうか?サピエは音声などでもわかりやすいホームページから、点字データ約18万タイトル以上、音声デイジーデータ約7万タイトル以上がパソコンや携帯電話によってダウンロードでき、利用可能です。
 以前リンクポケットの紹介がありましたので、今回はデイジー図書をパソコンとプレクストークを使って聞く方法を紹介します。
 パソコンにマイブックのソフトが入っていれば、サピエ図書館より本棚に保存します。その場合は直接パソコンで聞くことも簡単にできますが、プレクストークに幾つかの本のタイトルをまとめて保存し聞くには、一覧で保存したい図書を選択し、プルダウンメニュー[ファイル-携帯プレイヤーに保存]を実行し、USB接続している携帯プレイヤーに送ります。又はUSBメモリーに送りプレクストークPTN2を使います。
 PTR2をお使いの方は、カードライターを使いPCカードに送り、そのPCカードをPTR2に入れて使用します。PTR1でも同様です。マイブックのソフトがパソコンに入っていない場合は、サピエよりタイトルをダウンロードします。その際、ダウンロードしたものはプログラムファイルとしてダウンロードされますので、プログラムファイルの実行を行ないフォルダを保存します。
 そのフォルダをプレクストークポケットに送り、音声デイジーとして直接聞くことができます。また、ポケットの編集機能を実行し、そのタイトルをカードライターでPCカードや直接PTR1、PTR2に接続してバックアップを取りますとPTR2、PTN2で使うことも可能です。編集しないでフォルダをそのまま使いますと、「音楽CD」と同じようにトラック移動で聞くことはできますが、本来の音声デイジーとしての機能、見出しの選択、移動やページを選んでそのページに移動することはできません。
 就寝前に音声デイジーで読書を楽しむにはお休みタイマーが使えるデイジー再生機が便利だと思います。私の経験からサピエ図書館を利用する一部の方法を紹介しましたが参考にしてください。

 なお、シナノケンシ株式会社のホームページを見ますと、プレクストークポータブルレコーダーPTR2、プレクストークPTN2 生産終了のご案内メーカー在庫については既に終了となっておりますので、弊社製品お取扱いの販売店へお問い合わせください。
 製品の修理につきましては、従来通り受付を継続いたします。後継機種については現在弊社にてPTR2、PTN2それぞれ後継機種発売に向け準備を進めており、発売時期は2017年6月頃を予定しております。

という情報がありました。PTR2、PTN2がどのように変わるのか電話で問い合わせてみましたが、一斉にマスコミ等で紹介するそうです。皆様のお手元にこの「うるおい」が届くころには新機種の発表があるでしょうか、楽しみでもあります。

山視民協から

地デジラジオを日常生活用具にするよう求める取り組みで大きな成果
                          会長 桜林正巳

 昨年4月、南アルプス市で同市の視覚障害者福祉会の運動により、緊急地震速報が受信できる地デジラジオが、県内初の自治体として日常生活用具の給付品目になりました。そして本年4月、新たに甲斐市と昭和町でもそれが実施されました。これは、以下に述べる本会の取り組みとともに、この二つの自治体の視障者の声と要望が大きな力になり実現したものです。このラジオは、給付限度額29,000円、耐用年数5年で、地震速報を受信できるものですが、給付限度額内でどのメーカーが出しているラジオであれ、日常生活用具の指定業者が扱うものであれば給付が受けられ、対象は身障手帳1から2級の視障者です。
 本会は、先の南アルプス市の成果を受け、会員と山視民協読者の居住地である6市2町(甲府・甲斐・笛吹・山梨・大月・富士吉田・昭和・富士河口湖)に要望書を出し、7月に回答がありました。その中で甲斐市と昭和町は実施に前向きに検討していくとのことでした。その後12月、昭和町では、実施がいつになるかわからないという現状が話される中で、会は町内の視障者の代表者に協力をお願いしました。そこでは、実施に前向きな方向で検討する回答があり、さらに代表ら2名が直接役場に出向き、カタログを示して要望しました。こうした中で2月13日、担当者より新年度から実施するという連絡がありました。
 一方、甲斐市は、回答の中で同市の視覚障害者協会の意見を聞きたいということから、同会の会長さんにそれを伝え要望していただくようお願いしました。すると「これから書くところだった」という心強いお返事がありました。その後、12月に同市の障害福祉係長さんと電話で話す中で、視覚障害者協会からも要望があったことから2017年度の事業として予算案に追加要求しており、議会での承認が得られれば実施となるという見通しを示されました。そして、3月27日に会より電話を入れ、新年度からの実施を確認しました。
 短期間のうちに以上述べた運動により大きな成果を上げることができました。今後もこの取り組みを継続していきます。

ことばのミニ解説

 今月は、スラップスティックについて解説します。
「スラップ」=叩く、「スティック」=棒、との意味で、「スラップスティック」=日本でいうと「ハリセン」のイメージで、ピエロが棒で叩かれるなどして笑いを誘うところから由来して、無声映画時代に大げさな動き、今でいうリアクションの派手さで笑いを誘うようなドタバタ喜劇やコメディの事を言うそうです。チャップリンや「Mr.ビーン」で有名なローワン・アトキンソンは、「スラップスティック・コメディ」と呼ばれるモノです。そのほかに「スラップスティック・小説」や「スラップスティック・漫画」などと使われます。

うるおい俳句教室 越石 一彦 選評

井口 貞子
清明や動きはじめし庭花壇
(評)清明は二十四節気のひとつ、今年は四月四日です。「清浄明潔」を略したもので、春先の清々しく生き生きとした様子を捉えています。先月の「啓蟄」と同様に、作者は「清明」をしっかりと把握していて「動きはじめし」と的確に表現しました。緑の育っている花壇が今にも見えてきそうです。

野菜種蒔きし母見し穀雨かな
(評)「穀雨」も二十四節気のひとつ、今年は四月二十日です。このころの雨は百穀を潤すといわれています。春の雨を眺めながら、作者は働き者だった母の姿を静かに重ねています。「蒔きし母見し」は「蒔く母を見し」とするとすっきりします。

埜村 和美
料峭や教会に聴く受難曲
(評)「料峭」は春先の寒さが身に沁みること。この難しい季語を作者は「受難曲」という言葉で受け止めました。「受難曲」はキリストの受難に対する一連の音楽であり、「料峭」を見事に演出する秀句です。

見えぬ目の視野いっぱいの桜かな
(評)先月は白杖に伝わる「微かな鼓動」を通して「春の大地の変動」を見事に詠み上げた作者です。今回の「視野いっぱいの桜」という表現には「大自然への讃歌」と「人生の肯定」が力強く感じられ心が洗われます。

加藤  隆
神代桜歴史をしのぶ酒の味
(評)神代桜は樹齢二千年、日本武尊が植えたとも伝えられています。人生は長くて百年ですからその差は歴然です。先祖代々この桜を眺めてきたのだと思うと、酒の味はまた格別でしょう。次世代へ大切にしていきたい桜です。

高坂 康平
夕餉にはあじの開きに独活の香を
(評)いいですね。この質素で豊かな食生活こそが幸せの一歩だと思います。春の訪れの喜びと自然への感謝の心が伝わってきて、読んでいてとても気持ちの良い一句です。

新聞で入試合格今はなし
(評)そういえば確かに今は見かけないですね。私も、学生の頃入試合格の自分の名前を新聞に見つけた時の喜びは今でもはっきりと覚えています。「個人情報保護」の問題でしょうか、月日の流れがひしひしと感じられます。

小松 瑛
春彼岸手向けのけむりゆらゆらと
(評)「暑さ寒さも彼岸まで」とよく言われますが、掲句は春の彼岸の穏やかな様子を見事に詠っています。「ゆらゆら」という措辞から、春の喜びも、作者の充実した生活までもがしっかりと表現されています。

小川 賢治
四月馬鹿聞いているのもまた苦痛
(評)エイプリルフールとは四月一日に騙された人のこと。フランスでは「四月の魚(鯖が四月によく獲れるから)」と言うそうで、子供たちが紙に書いた魚の絵を気づかれないように人の背中に貼るそうです。こうした楽しい行事はいいですね。日本人は欧米人に比べジョークが下手とのこと。あまりにつまらない嘘だと小川さんには通じないようです。

晩春や世間の噂噛みしめて
(評)人の噂も七十五日と言います。この七十五日は一季節の長さとも言われています。一年を春夏秋冬と土用を合わせた五つの季節で割ったおよその数字だそうです。作者はこの七十五日を逝く春の一季節として惜しんでいます。

石井 迪男
花冷えやひざ掛け分かつ通夜の席
(評)桜が咲くころの一時的な寒さを「花冷え」と言います。美しい言葉ですね。ひざ掛けを「分かつ」としたところがこの句の良さとなっています。自然と人間の営みを見事に表現した一句です。

中牧 洋子
脱走の隙をうかがう恋の猫
(評)先月は、編み物にじゃまな猫の手を払いながらも、猫に対する愛情を詠んだ中牧さん。同じ猫でしょうか。普段は家の中で可愛がられている猫の様子がよくわかります。しかし、この恋の季節にはそうはいきません。何とか外に出ようとしている猫の姿をとてもユーモラスに表現した佳句です。

「総評」

 皆さん「季語」の取り扱いが大変上手で、しっかり勉強を為されていることがわかります。
 「季語」はそれぞれ「本意」をもっており、その本意を一句として詠んでも、それは季語の説明にしかなりません。そこが俳句の難しいところです。俳句は「ひねる」と言いますが、「本意」をひねって「飛躍」させることが大切になってきます。これからも一ひねりも二ひねりもある自分だけの一句を目指して頑張っていきましょう。
 次回は「春惜しむ」「夏隣」の頃ですね。今から楽しみにしています。

「錆び果てし社の鈴も春の凍て」 一彦

それでは、25日締め切り厳守で、ご投句をお待ちしております。

暮らしのヒント

今月の暮らしのヒントは「5月の祝日について」です。

 5月は、祝日が1年のうちで一番多い嬉しい月ですね。そこで改めて、祝日の意味を調べてみました。

憲法記念日 5月3日
趣旨は、その名の通り「日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する」と定められています。
 この日が憲法記念日とされたのは、皆さまご存知のように、5月3日に日本国憲法が施行されたためです。

みどりの日 5月4日
祝日法では、その趣旨を「自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ」と定めています。
 5月4日となったのは、5月3日の憲法記念日と5月5日のこどもの日の間を埋めることによって、ゴールデンウィークの連休を作るためです。

こどもの日 5月5日
祝日法で定められている趣旨は、「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」です。由来は皆さん存知の通り、「端午の節句」からです。

すでに、このゴールデンウィークの計画をされている皆さんも多いことでしょう。楽しい祝日となりますように。

新しい図書の紹介

◎デイジー図書

4-1

朱川(しゅかわ) 湊人(みなと) 著 14:12
今日からは、愛のひと

内容 無職宿無しの主人公が秋葉原でギャルにカツアゲされていた青年を助け出すが、青年曰く「自分は元・天使でさっきのギャルは悪魔」であるらしい。翌日ふたりが池袋で声をかけられた女性の家には・・・。(音訳者 高部 多加代)

4-2

勝目(かつめ)  梓(あずさ) 著 5:05
おとなの童話  おかしなことに

内容 ときにエロティック、ときに残酷、そしてときに切ない―。珠玉の「大人のための童話」を全6編収録。(音訳者 名取 芳武)

4-3

河合 愀三(しゅうぞう) 著 6:33
川の匂い

内容 犬の散歩がとりもった隣人との触れあいと別れを描いた表題作をはじめ父と娘が同質の葛藤を抱える家族の話など、命の軌跡をとらえた作品集。(音訳者 鈴木 紀子(ゆきこ))

4-4

阿川 大樹(たいじゅ) 著 9:46
横浜黄金町(こがねちょう)パフィー通り

内容 「ちょんの間」と呼ばれる小さな風俗店が立ち並ぶ“行ってはいけない町”が、アートの町に生まれ変わった! 実際に横浜黄金町で暮らす著者が描く、新しい町づくりの物語。(音訳者 二俣(ふたまた) 美菜子)

4-5

佐藤 正午(しょうご) 著 10:06
小説家の四季

内容 佐世保に居を構える小説家が、ユーモアとペーソス溢れるまなざしで綴った、2007年秋から2015年夏までの日々。(音訳者 田中 栄子)

4-6

小路(しょうじ) 幸也(ゆきや) 著 5:48
アシタノユキカタ

内容 高校教師の片(かた)原修一(はらしゅういち)はかつての教え子で現在、実家のある熊本で療養中の鈴崎(すずざき)凛子(りんこ)のもとへ凛子の娘を届けることになる。 (音訳者 祢津(ねづ) 彩子(あやこ))

4-7

内山 安雄(やすお) 著 7:39
恋活(こいかつ)  40’s LOVE

内容 20代は就活、30代は婚活、40代は恋活世代。20年ぶりの同窓会で再会した本当の恋をしらない女と男。ほほえみに想いを秘めて、一歩を踏みだすのか? 東京、パリを舞台に、40代の恋活を描く。(音訳者 長澤 志津子)

4-8

須賀(すが) しのぶ 著 15:56
また、桜の国で

内容 ショパンの名曲『革命のエチュード』が、日本とポーランドを繋ぐ!それは、遠き国の友との約束。第二次世界大戦勃発の欧州で、〈真実〉を見た日本人外交書記生はいかなる〈道〉を選ぶのか?世界を覆うまやかしに惑わされることなく、常に真実と共にあれ。(音訳者 原野 由美子)

4-9

太田 忠司(ただし) 著 6:08
伏木(ふしき)商店街の不思議

内容 魚屋の冒険、花屋のミステリー、メガネ屋の怪談、星降り屋の思い出…。伏木商店街は一見、どこの街にもあるような駅前の商店街。でもどの店も、とびきり奇妙な秘密を抱えている。ショートショートの名手が贈る、31の物語。(音訳者 高部 栄子)

4-10

櫛木(くしき) 理宇(りう) 著 9:01
FEED(フィード)

内容 嘘が充満し、盗みが横行する、社会から弾き出された人間ばかりが住むシェアハウスで、二人の家出少女は出会った。生き残るために寄りそうが、やがて運命は分岐する。生と死に…。(音訳者 平間 恵美子)

4-11

木村 紅美(くみ) 著 3:56
見知らぬ人へ、おめでとう

内容 ちょっとだけでも、なにかが変わればいい…。ひとりぼっちの切ない気持ちを乗せて、東京の空の下、水上バスは走り出す。小さな願いを抱えて生きる2人の女性の姿を追った表題作ほか全3篇を収録した短編集。(音訳者 平原 尚子)

4-12

鈴井 貴之(たかゆき) 著 6:14
ラストファンタジー

内容 変わっていく北海道への熱く哀しい思い。「ダメダメ人間」は生きていてはいけないのか?テレビ「水曜どうでしょう」の鬼才・鈴井貴之のルーツと今が投影された物語。(音訳者 坂爪 宏子)

4-13

高遠(たかとう) 琉加(るか) 著 8:40
さよならのない国で

内容 Charaレーベル創刊20周年記念、高遠琉加が贈るダーク・ファンタジー。(音訳者 平間 恵美子)

4-14

佐伯 泰英 著 8:34
虎の尾を踏む 新・古着屋(ふるぎや)総兵衛(そうべえ) 13

内容 拉致された九条(くじょう)文女(あやめ)の行方は杳(よう)として知れず、焦る総兵衛は意を決し、江戸城への潜入を試みる。また、北郷(きたごう)陰吉(かげよし)らの探索によって、異国の覆面兵と老中牧野(まきの)忠精(ただきよ)の関係が見えてきた。(他館複製図書)

◎マルチメディアデイジー図書

(音声デイジー図書としてご利用できます)

4-1

おか しゅうぞう さく 1 枚
大型ガイド絵本シリーズいちねんせいのがっこうたんけん

内容 4月になりました。しゅんちゃんは1年生。ランドセル背負って、元気に学校です。今日は2年生のお兄さん、お姉さんと、学校探検をするんだって。学校には何があるのかな? どんな教室があるのかな? (厚生労働省委託図書)

4-2

根本 浩 著  小林 絵里子 絵 1 枚
はじめてふれる日本の二十四節気・七十二候 1 春 桃始めて笑う

内容 日本の季節を感じる目安となった「二十四節気」をさらに三つずつに分けたものが、わかりやすい言葉で四季の移ろいを表した「七十二候」です。1は、春の七十二候を取り上げ、季節の楽しみを紹介します。(厚生労働省委託図書)

4-3

根本 浩 著  小林 絵里子 絵 1 枚
はじめてふれる日本の二十四節気・七十二候 2 夏 蚕起きて桑を食う

内容 2は、夏の七十二候を取り上げ、季節の楽しみを紹介します。(厚生労働省委託図書)

4-4

井上 憲雄(のりお) 文・絵 1 枚
小学校学習漢字1006字がすべて読める漢字童話

内容 小学校の各学年で学習する漢字すべて使った童話を、学年ごとに1話ずつ収録。それらの漢字を太字であらわし、欄外に読みを記載する。読めるかどうかチェックできる漢字一覧を掲載。(厚生労働省委託図書)

4-5

丸山 茂徳(しげのり) 著   大石 容子(ようこ) 絵 1 枚
ココロにのこる科学のおはなし

内容 科学を学ぶことは、生きてゆく術を学ぶこと。生きるための豊かさは、バランスのとれた知識から生まれる。地球のしくみ、生物の不思議、動物と植物の違いなど、子どもから大人まで楽しめる科学のお話をイラストを交えて紹介。(厚生労働省委託図書)

4-6

ブリジット・ラベ ほか 著 1 枚
生きると死ぬ哲学のおやつ-10代からの考えるレッスン-

内容 おやつを食べるように気軽に楽しく、哲学にふれてみませんか? 身近な例をとりあげ、「生きる」こと、「死ぬ」ことってなんなのかを考えます。すぐに答えの出る問いではないけれど、今だからこそ考えたいテーマばかりです。(厚生労働省委託図書)

◎一般CD図書
サウンド文学館

4-1

森 鴎外 著 1 枚
高瀬舟 他  朗読 江守 徹

4-2

伊藤 左千夫 著 1 枚
野菊の墓  朗読 喜多嶋 舞 他

4-3

夏目 漱石 著 1 枚
坊ちゃん  朗読 時任 三郎 他

4-4

夏目 漱石 著 1 枚
夢十夜  朗読 佐藤 慶

4-5

島崎 藤村 著 1 枚
夜明け前  朗読 江守 徹 他

4-6

樋口 一葉 著 1 枚
たけくらべ  朗読 日色 ともゑ

4-7

有島 武郎 著 1 枚
小さき者へ 他  朗読 滝田 裕介

4-8

志賀 直哉 著 1 枚
小僧の神様 他  朗読 竹下 景子

4-9

武者小路 実篤 著 1 枚
愛と死  朗読 黒木 瞳 他

4-10

谷崎 潤一郎 著 1 枚
春琴抄  朗読 山本 圭 他

寄贈:小松 磬(けい)子様)

◎点字図書

4-1

藤原 和博 著 全3冊
坂の上の坂 55歳までにやっておきたい55のこと

内容 国も会社もあてにならないこの時代、50代からの30~40年をどう過ごすのか? 仕事、住まい、お金、パートナーなど、前時代的な価値観の呪縛を脱ぎ捨て、真の豊かさに舵を切るための処方箋。(点訳者 藤原 富子)

4-2

石田 雅男 著 全3冊
老いに振り回されない生き方 養生訓に学ぶ

内容 心を鍛えて強靭な精神を保つことは健康につながる-。貝原益軒の「養生訓」の教えと、著者の約20年にわたる実践から得た知見をもとに、健康で楽しく長生きする方法を紹介する。(点訳者 谷戸(やと) 政枝)

4-3

沢木  文(あや) 著 全3冊
貧困女子のリアル

内容 街金での借金、親からのDV、男性への依存…。学歴があるのに、なぜお金に困るのか、なぜ人生を捨てたような日常になってしまうのか。アラサー、アラフォーシングルの間でも広がっている貧困の実態を明かす。(点訳者 信田(のぶた) 千束子(ちかこ))

4-4

林葉(はやしば) 直子 著 全2冊
遺言 最後の食卓

内容 治療不可能な重度の肝硬変。林葉直子は痛みに耐えながら残された時間と向き合う。ありきたりなこと、知ってほしいこと、気がついたこと。末期の病床で綴ったメッセージ。(点訳者 渡邊 純男(すみお))

4-5

立川 談春(だんしゅん) 著 全4冊
赤めだか

内容 サラリーマンより楽だと思った。とんでもない、誤算だった-。笑って泣いて胸に沁みる、「家族以上」の師弟関係。17歳で天才・立川談志に入門した談春が落語家前座生活を綴った、破天荒な名随筆。(点訳者 柳瀬(やなせ) 美樹)

4-6

葉室(はむろ)  麟(りん) 著 全4冊
月神(げっしん)

内容 幕末の福岡藩で、尊攘派として志士を導いた男と維新後の北海道で、集治監(しゅうじかん)(監獄)を創った男。時代の陰で日本の曙光(しょこう)のために命を燃やし、失意と無念の中を戦い続けた志士たちを描く、時代長編小説。(点訳者 古屋 玲子)

4-7

堂場(どうば) 瞬一(しゅんいち) 著 全7冊
チーム

内容 箱根駅伝「学連選抜」のメンバーたちの葛藤と激走を描く感動長編。(点訳者 長戸(ながと) 美子(よしこ))

4-8

山本 七平(しちへい) 著 全3冊
「知恵」の発見

内容 「歴史的現在の知恵」がない国は危ない! 棒暗記のススメ、本物の思考力、やめ方の法則、ユダヤの論法…。日本の行き場のない空気を打開する「知恵」の本。(点訳者 信田 千束子)

4-9

法令図書 全3冊
家事事件手続法

内容 内容 事件の手続について定めた法律。現行の平成28年6月3日改正内容全文。(厚生労働省委託図書)

4-10

法令図書 全1冊
公認心理師法/発達障害者支援法/成年後見制度の利用の促進に関する法律/成年後見の事務の円滑化を図るための民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律

内容 家庭裁判所が管轄する家事審判及び家事調停に関する平成27年9月16日公布の「公認心理師法」、平成28年6月3日改正の「発達障害者支援法」など、全4法令を収録。(厚生労働省委託図書)

※広報誌の封筒が変わりました!
従来より配布しております広報誌(ふれあい、ふれあい特集号、県議会だより、広報こうふ、甲府市議会だより、広報しょうわ、昭和町議会だより、広報うるおい)ですが、昨年度までは、CDをクッション材などで梱包し封筒でお届けしていました。今年度からは、厚紙ケースでお届けすることになりました。このケースは、厚めの紙で出来ており、CDが直接入っておりますので、開封の際はお気を付けください。

◎テープ雑誌

厚生労働省委託 厚生労働白書 平成28年版 1枚
国民生活センター 寄贈 2017年版 くらしの豆知識 1枚

◎一般CD雑誌

内閣府 委託  明日への声 Vol.54 1枚

◎一般CD雑誌

厚生労働省 委託  厚生労働白書 平成28年版 6 巻

◎点字雑誌

厚生労働省会 委託 ワールド・ナウ 第46号 1冊
内閣府 委託 ふれあいらしんばん Vol.54 1冊
全日本鍼灸マッサージ師会 月刊東洋療法 276号 2017年4.1発行 1冊
厚生労働省 委託 点字厚生 第260号 1冊
大阪府・国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)
ビッグ・アイ アートプロジェクト作品募集2017
1冊
大阪府・国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)
ビッグ・アイ アートプロジェクト入選作品展
1冊

29年度貸出雑誌紹介

1 デイジー雑誌

(1)週刊
①週刊アエラ… 国内外のニュースを独自の切り口で描く情報誌
②週刊朝日… 今話題の人物やホットな特集記事を掲載
③週刊現代…メディア・マスコミ関係の批評記事を掲載
④週刊新潮…マスコミ界の剣鬼と称される雑誌
⑤週刊文春… 新聞・テレビが書かない記事を書く雑誌
⑥ニューズウィーク… 政治・経済・国際情勢などの情報誌
⑦新聞コラム… 天声人語・余録の一週間分
(2)10日
①社説… 読売・朝日・毎日・産経・日経新聞の社説
(3)14日
①点字毎日…週刊点字毎日の2週分
②婦人公論…女性の幸せのあり方輝く生き方を提案する雑誌
(4)15日
①オレンジページ…料理を中心とした生活情報誌
②コンピュータ情報…パソコン情報誌
③女性自身…女性の見たい知りたいに応える雑誌
(5)月刊
①朝日俳壇・歌壇…朝日新聞の月曜日に掲載されたものを一ヶ月分
②医道の日本…鍼灸専門誌
③栄養と料理…誰にでもわかる栄養・健康情報誌
④エッセ… 女性のための生活情報誌
⑤NHK短歌…文芸雑誌
⑥オール読物…文藝春秋が発行する娯楽文芸雑誌
⑦音訳PHP…人類普遍のテーマである「生き方」を考える雑誌
⑧角川短歌…文芸雑誌
⑨月刊手技療法…手技療法情報誌
⑩月刊みんぱく…国立民族博物館の情報誌
⑪広報うるおい…県・ライトハウス・山視福協・山視民協の情報誌(返却不要)
⑫広報こうふ…広報誌(返却不要)
⑬広報しょうわ…広報誌(返却不要)
⑭声の食生活情報…すこやか食生活協会の食生活情報誌
⑮広報誌ふれあい…山梨県の広報誌(返却不要)
⑯埼玉川柳…埼玉県の川柳雑誌
⑰サウンドパーク「心」…岐阜の情報とメールなどによる投稿コーナー
⑱さかえ… 糖尿病ライフ情報雑誌
⑲週刊ベースボール…野球の週刊情報誌を月刊雑誌として
⑳週刊ポスト…福井オリジナル版で月刊雑誌として
21趣味の園芸…NHKの番組雑誌
22小説現代…トップクラスの作家の小説雑誌
23小説新潮…旬の作家の作品を掲載する文芸雑誌
24小説すばる…若い女性に人気の小説雑誌
25新刊デイジー図書目録…毎月サピエに登録されるデイジー図書案内
26新潮…五大文芸誌の一つで芥川賞受賞者が排出される
27ステレオ…オーディオのハード・ソフトの総合誌
28選択…新聞が掲載しない本音や事実を報じる雑誌
29川柳番傘…文芸雑誌
30テクノメイト声のカタログ…福祉機器などの紹介
31天声人語…朝日新聞コラム
32日経サイエンス…最先端の科学がよくわかる情報誌
33日経パソコン…パソコン誌
34日経PC21…必ず使える・わかるパソコン誌
35日点マガジン…ブックウェーブ・ホームライフ・医学研究・ソニー聞くカタログ・文芸春秋(全文)・日点ボイス・ニュー用具タイムズ
36ニュートン…毎月1つのテーマを詳しく特集する科学雑誌で、5月号からは、製作館である千歳市点字図書館から直接配付してもらえるシステムになります。お申し込みは、ライトハウス貸出係までどうぞ。
37俳句誌郭公…俳句雑誌
38風林火山…山梨日日新聞コラム
39婦人の友…女性向け生活情報誌
40文学界…伝統ある日本の純文学誌
41文芸ネットワーク…視覚障がい者の皆さんの作品掲載誌
42ホームライフ…奥秋先生の旬の料理レシピ掲載
43毎日新聞「余録」…毎日新聞コラム
44街で噂の新書案内…主要6新聞の書評欄から話題の新刊を紹介
45みんなのねがい…ひとりぼっちの障害者や家族をつくらない、だれかとどこかでつながっていってほしい、発達保障の理念を学べる雑誌
46山梨ジャーナル…山梨ライトハウスオリジナル情報誌
47ラジオ深夜便…NHKラジオの番組雑誌
48ランナーズ…国内外の大会情報やトレ-ニング情報誌
49旅行読売…読んで楽しく、すぐに役立つ旅の情報誌
(6)隔月刊
①暮しの手帖…生活に役立つ情報雑誌「暮しの手帖」全文
②声の広報 厚生…厚生労働省広報雑誌
(7)季刊
①甲府市議会だより…広報誌(返却不要)
②県議会だより…広報誌(返却不要)
③広報山梨ライトハウス…山梨ライトハウス発行の広報誌
④ジャールニュース…アマチュア無線雑誌
⑤昭和町議会広報誌…広報誌(返却不要)
⑥GINGER L(ジンジャーエール)…幻冬社発行 読む悦びが味わえる文芸誌
⑦ステレオサウンド…音と音楽を愉しむための情報誌
⑧川柳春秋…川柳雑誌
⑨ふれあい特集号…広報誌 年3回(返却不要)
⑩はばたき…青い鳥奉仕団発行誌
(8)年刊 
①NHK番組時刻表…テレビ・ラジオ・衛星放送番組案内
②平成柳多留(ヤナギダル)…川柳雑誌
(9)不定期
①ヨムヨム…新潮社発行小説誌「ヨムヨム」ほぼ全文

2 一般CD雑誌

(1)隔月刊
明日への声…政府広報誌
(2)季刊
おしゃれなひととき…おしゃれ情報誌
(3)不定期
ラジオライトハウス…ラジオ山梨放送の番組収録

3 テープ雑誌

(1)14日
婦人公論(2本)…女性の幸せのあり方輝く生き方を提案する雑誌
(2)月刊 
①医道の日本…鍼灸専門誌
②山梨県の広報誌ふれあい…広報誌
③広報うるおい…県・ライトハウス・山視福協・山視民協の情報
④広報こうふ(3本)…広報誌
⑤広報にらさき…広報誌
⑥声の食生活情報…すこやか食生活協会の食生活情報誌
⑦さかえ(2本)…糖尿病ライフ情報誌
⑧テープ図書…岩波書店発行の図書情報誌
⑨俳句誌郭公…俳句雑誌
⑩山梨ジャーナル…山梨ライトハウスオリジナル雑誌
(4)隔月刊
明日への声…政府広報誌
(5)季刊
①おしゃれなひととき…資生堂提供のおしゃれ情報誌
②県議会だより…広報誌
③甲府市議会だより…広報誌
④韮崎市議会だより…広報誌
(6)年2回
はばたき…青い鳥奉仕団発行季刊誌

4 点字雑誌

(1)週刊
①点字毎日…視覚障害者を取り巻く話題
②女性自身…女性の見たい知りたいに応える雑誌
(2)月2回
ライト&ライフ…生活情報誌
(3)月刊
①山日川柳・短歌・俳句…山梨日日新聞掲載の文芸作品の一ヶ月分
②信仰…盲人伝道協議会発行キリスト教月刊誌
③点字ジャーナル…視覚障害者を取り巻く話題
④東洋療法…鍼灸マッサージ情報誌
(4)隔月刊
①厚生…厚生労働省広報雑誌
②川柳一の枝…文芸雑誌
③ふれあいらしんばん…内閣府発行広報誌
④らしんばん…名古屋ライトハウス発行情報誌
(5)季刊
時の動き…国の行政広報誌
(6)年2回
①コミュニカ…盲ろう者の情報誌
②TBSラジオ番組表…音声コード・拡大文字・点字で掲載
③ビッグ・アイ…コミュニケーション情報誌
④ワールド・ナウ…世界の視覚障害者情報
(7)年刊
NHK番組時刻表…テレビ・ラジオ・衛星放送番組
(8)不定期
交流誌「心」…情報センターぎふへの投稿をまとめた雑誌

聞いてみたい方は、是非貸出係までご連絡ください。お待ちしております。

≪用具部からのお知らせ≫

 桜の花が開花し、あっという間に散り始め季節のうつり変わりの早さに驚かされる今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
 年度の初めですので、白杖や日常生活用具の給付制度を利用しての購入方法について今月と来月の2回に分けて、お知らせいたします。
今月は、白杖の購入方法についてです。
1 白杖の給付申請をするには・・・
(1)初めて申請する場合
・障害者手帳(視覚)を持っていることが条件です。
この給付制度を利用すると、負担金は白杖価格の約1割(世帯の所得や杖の種類などにより算出)で購入が可能になりますが、市町村の審査があるので、申請してからお渡しするまでに1~2週間位かかります。
また、市町村で支給決定が通知されるまでは、白杖をお渡しすることは出来ませんので、ご注意ください。
(2)以前申請したことがある場合
受給してから一定の年数(耐用年数)が経過しているかを、市町村福祉課へ確認する必要があります。
なお、18歳未満の場合は、成長に応じて1年ごとの申請が可能です。

2 申請する際に必要なもの
(1)購入したい白杖の見積とカタログ(ライトハウスで作成)
見積を作成するには、白杖の種類や長さなどが決まっていることが前提です。初めて購入される場合はご来館頂き、歩行訓練士による白杖選びや歩行訓練を行っております。
(2)障害者手帳 
(3)印鑑 
(4)医師の意見書
市町村によっては、医師の意見書が必要になる場合がありますので、予め福祉課で確認し、書類を持参してかかりつけの病院で書いてもらいましょう。
◎参考:富士吉田市、大月市、南アルプス市、笛吹市、上野原市、市川三郷町、富士川町、早川町、南部町など

3 申請から白杖を受け取るまで
(1)市町村福祉課へ申請をする。
※予め見積書を持参することにより、負担金額がどの位になるか聞くことが出来ます。
(2)市町村から決定が通知される。
※負担金の確認、書類へ記名・押印する。
(3)ライトハウスへ負担金を支払い、書類を提出したら、白杖を受取る。
★白杖の受取に来館出来ない場合は、送料がかかりますが、お送りすることも可能です。この場合、負担金は振込、書類は郵送して頂きます。

4 全額自費で購入する場合は、ライトハウス以外に次の所でも取り扱っています。
(1)日本点字図書館 用具事業課 わくわく用具ショップ
住所:東京都新宿区高田馬場1-23-4
電話:03-3209-0751
E-mail:yougu@nittento.or.jp
(2)日本盲人会連合 用具購買所
住所:東京都新宿区西早稲田2-18-2
電話:03-3200-6422
E-mail:yogu-toi@jfb.jp

今回は、白杖の購入方法について説明致しました。
来月は日常生活用具についてです。
用具に関するお問い合わせは 横森まで
電話055-222-3502
なお、来館される場合は、ご連絡をお願いします。
予約して来館されている方を優先させて頂きますので、お待たせすることになってしまいます。ご理解とご協力をお願いいたします。今年度もどうぞ宜しくお願いいたします。